主な活動内容のご紹介

四国SJCD(元会長:溝渕宏幸)は、1996年に大阪で(SJCD歯周補綴臨床コース)を受講した5期生 20名のうち、四国で開業する8名の歯科医師が中心となって発足した勉強会を母体として2000年にスタートしました。2014年6月1日現在50名で活動しています。地理的な問題もあって、例会を開催する際には宿泊を伴うため、年間4~5回の例会は各県持ち回りで(松山・高松・高知・徳島)主催しています。 以前は東京・大阪・名古屋・福岡にてSJCDの主催するコースを受講することを入会資格としておりましたが、現在は受講経験のない先生方にも広く門戸を開放しております。入会を希望される方で、会員の先生の紹介のある方は、会員の先生を通じて、紹介のない方は、直接四国SJCD事務局までお問い合わせ下さい。

四国SJCDのHPはこちらから

会員募集要項

入会金 歯科医師 30,000円
歯科技工士 10,000円
年会費 歯科医師 40,000円
歯科技工士 20,000円
募集期間 通年としますが、会期は毎年4月1日から翌年3月31日とします。
応募方法

詳細は下記担当までお問合わせください。

四国SJCD事務局(益井歯科内)
〒772-0001 徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島100番地
TEL:088-686-2337

pagetop